心踊る経営計画書

ファーストステップ 株式会社 コンサルティング事業広報部です。

昨日東京都で、また飲食店に向けた自粛要請が出ましたね
夜の10時には閉店してくださいと保証は20万しますと

東京都の小池知事が言っていましたね
今朝の情報番組をみていた際に
経営者に
スッキリの阿部キャスターが
インタビューしていたのを聞いていて非常に違和感を覚えました。

自粛と言うなら家賃保証・従業員給与保証と訴えている
経営者の思い。
切実なんだと思います。
自粛要請ですから、なんとも意味難解ん言葉である。
飲食店経営者が口々に
夜の10時〜12時までが売上の
80%があるんですと。
廃業しますと。。。
言っていました。

しかし、あるホスト経営者は
いつもは開店を8時にしているが
自粛要請に対して
2時間はやめて
6時から開店し
なんとか凌いで見せると
経営とは経営者の覚悟と考え方で全てが
決まるわけだがなんとも立派なホストの経営者だと
思い感服致ました。

話は、本題になりりますが
経営において経営計画書はありかなしかと
弊社宛に、経営者から相談されました。

ファーストステップ的に言えばありですが
ありはありでも経営者の思いがそこになければ
ただの机上の空論に過ぎず
経営理念はあるがただ飾っているだけで
なんの役にも立たなくなってしまいますね。

また、
経営計画書を作成するのには単年である
1年がいいと思います。
3年先・5年先まで作りなさいと言う銀行の融資担当は言いますが
今回の、天災である新型コロナウィルスまで予測できた
経営者はいましたでしようか?
普通は予測してまで経営計画書は作成しないはずです。

本当は、銀行の融資担当の方も予測不能なわけです。
ですから、1年のみで作成し
達成したもの・達成できなかったもの・達成し過ぎたものの
3種類ほどを↓に落とし込むことです。

1.経営理念の紐解き

2.月次の活動方針

3.自社におけるフィロソフィー

4.今期経営目標

5.過去・未来5年比較PL/BSの振り返り

6.事業構成をし新規事業発案

 

上記に6項目ほど記載いたしましたが
私が、相談を受けてきた経営者様は
残念なことに経営計画書を税理士さんに
作成してもらい丸投げ状態なのです。

経営者もそれで、満足している・・・
税理士さんは税理士さんで経営計画書の
テンプレートのソフトウェアに
ただ打ち込んでいるだけ・・・
将軍の○とかなんとか・・・

経営者は言います
今回、新型コロナウィルスになり
リモートでありながら社員とはよく
話すようになったと
口々に言うようになりました。

今こそ
今期の経営計画書の見つめ直しをし
来期に繋がる経営計画書を
社員さんと作成してみては
いかがでしょうか?

ファーストステップ のクライアントは
弊社コンサルタントが叩き台を作成し
経営幹部と経営計画をつめ
経営者に提出するというスタイルですので
経営者にとってみれば
幹部がコミットメントしてくれたものに対して
覚悟を持つか持たないかということになります。

経営者は万能ではありませんので
経営計画書作成し経営をと思うのであれば
自社にあった経営コンサルタントを
自社の2番手だと思い経営をするのが
よろしいかと思います。
プロはプロなりの答えを持っています。

最後に
稲盛和夫さんの有名な話で
不景気の時こそ全員参加の経営で
営業が取れなければダメだと
とにかく足で稼げ

経営計画を立てたら
岩をも砕く強い信念で立ち向かい
達成すると言う心が大事てあると。

はたまた
哲学者であるジェームスアレンの著書で
原因と結果の法則
という著書のなかに

思いのたねの実現は
良き心でなければならない
良き思いの豊かさが
人々を幸福にするということです。

今回の、新型コロナウィルスにおいて
予期せぬ出来事ではあるが
経営者として何が一番大切なのか
国に頼るのか
良き心をもち経営計画を立て
人々の豊さを求めていくのか
非常に思案のしどころですね。

経営計画書とは
経営者の心の鏡であるが故に
是非、作成してみてはいかがでしょうか。

Modified photo of growth rings of acacia tree – cross section.

クライアントサポート
TEL:03-4241-4416
E-mail: c-info@first1-step.co.jp
—————————————————————-
ファーストステップ株式会社
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-14-31 クレインI 4F
Web:https://first1-step.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/firststep11111/
instagram:https://www.instagram.com/firststeptokyo11/

—————————————————————-

Follow me!

導入事例集をプレゼント

全国1200社以上の経営者にご相談を受けた事例の中から、特に皆さんに参考になりそうな事例をまとめた事例集を無料でプレゼント致します。
  • 年商規模をわずか3年間で3倍、4倍に拡大させた事例
  • 後継者問題や、社内の派閥争いを解決した事例
  • ビジネスモデルの転換により債務超過を脱出し、高収益体質に生まれ変わった事例
など、中小企業が抱える売上・利益を伸ばしたい、社内の人間関係を改善したいなど様々な問題をどのような制度を導入することで解決していったかという事例を知っていただくことができます。 どのような仕組みを導入することで、どうなるのか?という具体的な未来がイメージを持つためにとても役に立つ内容となっています。ぜひご活用ください。

Zoomを使ったオンラインコンサルティングが可能です。
*メールアドレス
*お名前